2017年03月02日

オンラインソフト作家の確定申告:12年目、還付される日は特定の日

前回・・・といっても2年前になるが(^^;
申告が早ければ還付も早いと書いた。しかし、これは間違いだった。
平成28年度の確定申告を2月16日の午前0時ちょうどにe-TAXで送付した。
前回、前々回は申告受付の始まった最初の日曜日の夜に送った。そしていずれも11日目で還付された。

平成26年度:申告日は2月22日(日)、還付された日は11日目の3月5日(木)
平成27年度:申告日は2月21日(日)、還付された日は11日目の3月3日(木)
平成28年度:申告日は2月16日(木)、還付された日は14日目の3月2日(木)

つまり3回とも還付日は3月の第一木曜日になっている。
今回、税務署からの還付手続きの状況の通知が以前は4日後には届いたのに一週間経っても無かった。
そこで税務署の近くによる機会があったので訪ねて担当者に聞いてみた。
「まだ通知が来てませんが、今年からマイナンバーを記入するようになって処理が変わったんですかね?」と。
「いや特にそんなことはないと思いますが、調べてみましょうか?」と言って自分の処理状況を調べてくれた。
「手続きは進んでいますからそのうちに連絡は行くと思いますよ。還付は何日と日が決まっているので・・・」と言っていた。「なーーーんだ。処理が済んだ人から随時還付されるんじゃないんですか?」
「そうです。日銀の方でお金を出す日が決まってるんですよ」ということだった。

成程。確かにその方が効率的だ。
3月の第一木曜日が還付初日なのかは分からない。
もしかしたら2月16日以前に送った人はもっと早く還付されるのかもしれないが。
試しに来年度は1月中に送ってみようかな(^^;続きを読む
posted by なっちゃん at 23:14| 静岡 ☀| 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする