2010年03月26日

金髪のジェニー 〜 フォスターの夜会

金髪のジェニー 〜フォスターの夜会金髪のジェニー 〜フォスターの夜会
フォスター

ワーナーミュージック・ジャパン 2000-06-21
売り上げランキング : 59410
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このアルバムはLP時代から何度も聞いていた。アナログプレーヤーが無くなって久しく聴いていなかったが、CDを見つけて懐かしく思って購入した。

フォスターの美しい曲は我々日本人にとっても懐かしいものであるが、日本の昔の小学校にもあったオルガンや当時のピアノで伴奏しているこの演奏スタイルは何とも言えない郷愁を誘う。
「大草原の小さな家」に出てくるような人々の生活の中で歌われた感じを思い浮かべならが聴いてみると良いだろう。

歌っているメゾ・ソプラノとバリトンの歌手は実に見事にフォスターの世界を現代に蘇らせてくれる。思い入れをこめて切々と歌っているので幾度となく目頭が熱くなった。
1曲目「金髪のジェニー」を歌っているメゾ・ソプラノは大変素晴らしい。曲自体の美しさもさることならが彼女の丁寧な歌い方が一層美しさを引き立てている。初めて聴いたときは思わず涙がでてきた。

一般的にはほとんど知られていない曲も沢山収録されているがフォスターらしい美しい曲が多いのには驚く。中でも「心地よく眠るアリス」はとても美しい曲で「優しいアニー」も歌っているバリトンの声が抜群にソフトで優しい。
ほかにメゾ・ソプラノが歌う「赤い薔薇よ、いついつまでも」「幸せに安らぐ君」「夏を待ちくたびれて」はシューベルトの歌曲に匹敵する親しみやすさと格調さを持つ名曲だと思う。


posted by なっちゃん at 14:29| 静岡 ☔| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。