2005年09月20日

オブジェクト指向にならない頭

Javaは完全オブジェト指向プログラミング言語であるが、VisualBasicはそうではない。オブジェクトはあってもオブジェクト指向ではなく、基本はコード指向プログラミング言語である。
長年染み付いたプログラミングスタイルは拭い難く、Javaで開発するときに面倒だなぁと思うのはコード中心で進められないことへの苛立ちである。
コードを駆使すれば楽に出来ると思わせることがある。マスター登録のように複数の異なるテーブルを扱う処理の場合、オブジェクト指向ではテーブルの数だけオブジェクト化するが、コード指向では、与えるテーブルを変えるだけでコードは1本で済む。
オブジェクト指向は慣れるまでが大変だよ。


posted by なっちゃん at 19:49| 静岡 ☁| ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。