2011年08月14日

我、iPhoneのユーザーとなる

先週、Softbankショップで932SHからiPhone4に機種変更した。
私のiPhone4(ホワイト)
来月にはiPhone5も発売されるかもしれないという噂も気になったが(本当かどうか定かでないが、Appleサイトで誤ってiPhone5のコンテンツを載せてしまったらしい?YouTubeにその画面がハッキリ映っている。嘘だったら随分手の込んだことをする人がいるもんだが。)
そんなにマニアックに使うこともないし、大学に行っている娘も帰省して同時にiPhoneに機種変更するので、一緒に使えば何かと面倒見てあげられるので購入を決めた。

手に入れてから四日目だが、世界中で売れるわけが良くわかる。とにかく画面が綺麗でカッコいい。
便利なアプリが、しかも無料で一杯あって一日使っていても飽きない。
便利という点では今までの携帯の比ではない。圧倒的に便利なので今更普通の携帯には戻れない。
Wi-Fi(LAN)につながる事で寝床でもインターネットで情報を得ることができる、外出先でも多少時間は掛かるがAmazonのサイトを見に行って店頭と価格比較したり、ネット注文したり等、買い物の幅が広がる。

音楽はiTunesで同期させることもできるが、Orbというフリーソフトで自宅のサーバをメディアサーバとしてそこからストリーミングさせてiPhoneの空き容量を気にせず好きなだけ曲を登録し自由に聞くことができる。
もっとも今までの携帯のような日本人向けの痒い所に手の届くような機能性は無いが、まぁ十分許容範囲だ。不便さを補って余りある満足度がiPhoneにはある。

通話に関しては今までの携帯と比べると相手の声が篭って聞こえる。聞き取れないことは全く無いが少し篭った感じがする。相手から聞き取りにくいとは言われないのでiPhone側のスピーカの問題だろうか。

それはそうと932SHはもちろん携帯の機能は使えないのだが、まだワンセグが使えている。いつまで使えるのだろうか?iPhoneにはワンセグは無いので別途機器を購入する必要があるが、このまま932SHが使えるんだったらうれしいのだが。



続きを読む


posted by なっちゃん at 21:31| 静岡 ☀| コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

指定されたサーバーは 、要求された操作を実行できません

Windows7上の共有フォルダへXPからアクセスしようとしたら普段は問題なく接続できるのに何故か「指定されたサーバーは 、要求された操作を実行できません。」とエラーになる。もう一台のPC(Windows7)からは正常に接続できる。変だ。XP側を再起動してもう一度試してみるとユーザー名とパスワードの画面が出たので「直った!」と思ったところ、正しいはずなのに何度もユーザー名とパスワードを要求され、そのうちさっきと同じエラーになる。
あれこれ調べてみて以前「このコマンドを処理するのに必要な記憶域をサーバーに確保できません」に紹介したIRPStackSizeの調整を共有フォルダのあるWindows7に行ったところ無事アクセスすることが出来た。
posted by なっちゃん at 09:55| 静岡 ☁| コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

USB扇風機

節電のこの夏、自宅で使うためにUSB接続の小型(おもちゃ)扇風機を780円で購入した。
ELECOM USB扇風機/台座型/無段階風量調整機能付き FAN-U17WHELECOM USB扇風機/台座型/無段階風量調整機能付き FAN-U17WH

エレコム 2009-04-17
売り上げランキング : 79

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


実はこれ、最近購入したEpsonのEndeavor NP25Sを冷やすためのものである。(下図)

PCを冷やすUSB扇風機

これまで5年近く稼動させてきたNEC Express5800を止め、省スペース省電力のこのマシンを代わりに購入したのである。動作音もほとんど無く全く静かで良いのだが、本体がかなり熱くなり熱暴走を引き起こしかねない。熱を逃がすいい方法はないかと考えた末、USBポートが空いているのでそこに扇風機を着けたら良いのではと思い、マシンの色と同じ白のこの製品(ELECOM FAN-U17WH)を買ったわけである。

結果は大成功。ボディの熱が吹き飛ばされるのか、熱いと感じたのが温い程度まで下がったのだ。
この扇風機、無段階で風量が調整できるため、回転音もかなり小さくできる。
耐久性がどの程度なのかはこれからだが、9月いっぱいまでは動いて欲しいものだ。
 
9月に入って
posted by なっちゃん at 12:24| 静岡 ☔| コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

Windows Server のデスクトップ画面をクライアントOS風に変更

Windows Server 2003以降、サーバーOSのデスクトップ画面はWindows 2000までのクラシック表示になっている。
ずっとこれは変更できないものだと思っていたのだが、最近変更できることが判った。
Windows Server 2003 = Windows XP
Windows Server 2008 = Windows Vista
Windows Server 2008R2 = Windows 7
それぞれ右のクライアントOSのテーマを表示できるのだ。

ここでは2008R2(下図)をWindows7のテーマに変更する方法を紹介する。
元の画面

1.サーバーマネージャを起動し、機能の追加で「デクストップ エクスペリエンス」を有効にする。デスクトップ エクスペリエンス

2.再起動後、サービスで「Themes」が無効になっているので「自動」に変更し「開始」する。Themesサービスを有効に

3.デスクトップを右クリックしてメニューから「個人設定」をクリックし「Windowsクラシック」から「Windows7ベーシック」を選択。個人設定を開く

テーマを選択

以上で完了(下図)である。
Windows7のデスクトップテーマ

Windows Server 2008も上記と同じ手順で行う。
2003の場合は、上記1が不要で2のサービスを有効にすることでXPのテーマが使えるようになる。
posted by なっちゃん at 18:31| 静岡 ☔| コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

VirtualPCからVMWareへの変換時の注意

MicrosoftのVirtual PCのVHDファイルをVMWareのVMDK形式に変換するコンバータ(フリーソフト)を使って変換させ、VMWare Playerから起動させたところ、マウスの動きがオカシイ。それと再起動やシャットダウンが出来ない。シャットダウンの表示のまま止まってしまうという不具合が発生した。ドライバを入れ替えたり、VMWare Toolsを入れても駄目だった。

困っていたところ、同僚からVirtualPCの追加機能が原因じゃないかというアドバイスを貰った。
そうだ!考えてみればVirtualPC用のマウス制御ツールがWMWare上で動作しているのも変な話なのだから、これだと思った。
早速コントロールパネルから「バーチャルマシン追加機能」をアンインストールしたところ、無事正常にマウスも動作し、シャットダウンも再起動も正常に戻った。

posted by なっちゃん at 19:56| 静岡 ☁| ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。